今までのチャレンジ

【COVID-19】厚生労働省の帰国者フォローアップはこうして行われる

更新日:

こんにちは、傳兵衛です。

無事日本へ帰国した人も、入国後14日間は宿泊場所や自宅で待機することはもちろん、健康状態を保健所等に報告する必要があります。
今回は、どの様に健康状態がフォローアップされるのか、自分の体験を紹介します。

 

 

はじめに

入国後14日間の健康状態の報告方法は、

・LINEアプリ
・自動音声による電話

がありますが、現在ほとんどのスマホユーザーはLINEアプリも使用している。
電話と違い、その時応答出来なくても、後から報告が可能。

などの理由から、わたしもLINEアプリでの報告を選択しました。

今回は、LINEアプリを利用した「健康状態の報告」について紹介します。

 

入国後14日間というのは、入国した次の日を1日目として、14日間ということです。

 

また、報告する健康状態とは、次の2点です。

①本人および同居の家族が、37.5度以上の発熱があるか、否か

②本人および同居の家族が、次の症状があるか、否か
 ・せき 
 ・のどの痛み
 ・鼻水
 ・鼻詰まり
 ・強いだるさ
 ・息苦しさ
 ・その他の風邪症状

この①および②に「はい」または「いいえ」で答えるだけなので、事前に体温測定が済んでいれば、健康状態の報告は30秒以内に完了します。

 

 

LINEアプリを利用した健康報告

SMS認証

入国した翌日(入国後1日目)の午前11時頃、LINE公式アカウントに下記の様な「SMS認証」を求める通知が届きます。

厚生労働省 健康状態 報告

メッセージを下に送ると、スマートフォンの電話番号が表示されます。
日本国内で使用するスマホであり、LINEアプリがインストールされているスマホの電話番号であることを確認します。

間違いなければ、『認証する』をタップします

このスマホの電話番号は、入国時に提出した「誓約書」に記入した電話番号だと思います。

下図「誓約書(個人)」(2)イ を参照してください。

 

『認証する』をタップすると、SMSにLINEから、次のメッセージが届きます。
「認証番号「5661」をLINEで入力して下さい。他人には教えないで下さい。30分間有効です。」

認証番号入力のスクリーンショットを撮らなかったので、画面はお見せ出来ませんが、難しくありません。

参考までに、入国前にもらったパンフレットの一部を紹介します。

厚生労働省 健康状態 報告

 

健康状態の報告

SMS認証が完了すると、再びLINE公式アカウントに、「厚生労働省 帰国者フォローアップ窓口」からメッセージが届いた旨の通知が届きます。

下図左側のメッセージ最下段をタップすると、右側の画面が表示されるので、『トーク』をタップします。

厚生労働省 健康状態 報告

 

すると「厚生労働省 帰国者フォローアップ窓口」のトーク画面に移動し、メッセージが表示されます。

厚生労働省 健康状態 報告

ポイントは、

・「厚生労働省 帰国者フォローアップ窓口」を友だち登録する(正確にはして欲しい)
・14日間毎日午前10時(わたしの場合午前11時頃)メッセージを送るので、回答する

 

下図左側の画面には「アンケート」をタップして、とありますが、下図は「アンケート」ボタンが見えない状態です。
画面最下段の『メニュー』をタップすると、「アンケート」ボタンが現れます。(詳細後述)

「厚生労働省 帰国者フォローアップ窓口」を友だちに追加すると、下図右側の画面が表示されます。

厚生労働省 健康状態 報告

 

下図左側の画面の様に『アンケート』ボタンが表示されていない時は、画面最下段の『メニュー』をタップすると、右側の画面の様に『アンケート』ボタンが表示されます。

厚生労働省 健康状態 報告

それでは、『アンケート』をタップして、1日目の健康状態を回答しましょう。

下図左側の画面は、本人または家族の体温測定の結果です。
37.5度以上か否かを、回答します。

続いて、下図右側の画面の症状が、本人または家族にあるか否かの回答をします。

厚生労働省 健康状態 報告

厚生労働省 健康状態 報告

「健康状態の報告」はこれだけです。

 

初日は、SMS認証などがありますが、2日目からはアンケートに答える(健康状態の報告)だけです。

LINE公式アカウントに、「厚生労働省 帰国者フォローアップ窓口」からメッセージが届いた旨の通知が届きます。
しかし、「厚生労働省 帰国者フォローアップ窓口」を「友だち登録」してあれば、直接「厚生労働省 帰国者フォローアップ窓口」のトーク画面が開けます。

厚生労働省 健康状態 報告

 

「厚生労働省 帰国者フォローアップ窓口」を「友だち登録」してあれば、下図左側画面からスタートです。
「アンケート」ボタンが表示されていなければ、「メニュー」をタップします。

厚生労働省 健康状態 報告

この後は、初日の「アンケートの回答」と同様2タップで完了します。

 

おわりに

注意点を再掲します。

・入国した次の日を1日目として、14日間の健康状態を報告する

・LINEアプリを利用した報告の方が、自動音声電話より便利だと思う

・通知は午前中にあるが、なるべく午後2時までに報告する

・入国後14日以内に有症状となった場合、「帰国者・接触者相談センター」に電話連絡する

しかし、肝心の「帰国者・接触者相談センター」の電話番号がパンフレットに明示されていません。
パンフレットには、厚生労働省のウェブサイトで紹介している、とあります。リンクはこちらから

またパンフレットには、厚生労働省電話相談窓口:0120-565653(通話無料 9:00〜21:00)の表記があります。

参考までに、「健康カード」(2021/2/13)の「お願い」を載せておきます。

厚生労働省 健康カード お願い

 

健康状態の報告以外にも、「接触確認アプリ(略称:COCOA)」のインストール、「位置情報の保存」などが求められています。
これらについては、また別のブログで紹介します。

わたしの場合、入国からやっと1週間が経過した現在進行形です。
もし残り1週間で新しい動きがあったら、このブログを更新したいと思います。

 

この情報がみなさんのお役に立てれば嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-今までのチャレンジ
-, , , , , , , ,

Copyright© 定年退職あぶはち取らず , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.