これからのチャレンジ

【OBS Studio】動画キャプチャ|無料アプリで画面や動画を録画しよう|セットアップ編

更新日:

こんにちは、傳兵衛です。

皆さんは、パソコンで表示される動画を、どうやって録画されていますか?

わたしは、いままでBandicamというソフトウェアを使って、画面上の動画、正確にはSDR受信機の画面を録画してきました。

しかし、無料で使える部分は、制約が多く、別のソフトウェアを探していました。

今回、OBS Studio という無料アプリを見つけ、現在快適に使用しています。

今回は、本ソフトウェアのダウンロードからセットアップまでを説明します。

 

 

はじめに

OBS Studio は、ネット上で調べると、ゲームやライブの配信に使うソフトウェアの様です。

わたしは、動画配信はやっていないので、全くわかりませんが、画面を録画することが出来るそうです。

また、前述の Bandicam の様に、有償ソフトウェアの無料機能を使うのではなく、もともと無料ソフトウェアなので、すべての機能を使うことが出来ます。

 

後述しますが、パソコンや本ソフトウェアに詳しくなくても、プログラムがパソコンの環境(性能)を確認して、お勧めの設定値を算出してくれます。

設定値は、後から変更も可能なので、取り敢えず導入するのは、難しくありません。

 

ダウンロード

OSB Studio のダウンロードは、OSB Studio の公式ホームページからおこないます。

OSB Studio の公式ホームページへのリンクは、こちらから

お使いのOSによって、自動的にダウンロードされるプログラムが選ばれる様です。

手元のMacでアクセスしたら、真ん中のアップルのロゴが青色になって表示されました。

念のため、自分が使っているOSのロゴ(例では、Windowsであれば、左のWindowsのロゴ)が青色になっているのを確認して、右下の『ダウンロードインストーラ』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

すると、すぐにダウンロードが開始されます。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

 

インストール

公式ホームページでは、初めてOBS Studio を使う人には、auto-configuration wizard( 自動構成ウィザード ) の利用が推奨されています。

とりあえず、その推奨通りにインストールします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

ダウンロードしたインストーラをダブルクリックして起動します。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

セットアップの開始画面が表示されます。

ここで、使用しているパソコンの環境によっては、OBS Studio を動かすためのランタイムプログラム Visual C++ などをインストールする様に要求されます。

その時は、指示に従いプログラムをインストールします。

わたしのパソコンには、すでにインストール済だったので、その要求は出てきません。

 

『 Next 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

ライセンスへの同意を求めてきます。

内容を確認して、『 Next 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

プログラムを格納するフォルダを指定します。

通常はディフォルトのままで問題ないと思います。

『 Install 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

インストールを開始します。

インストールが終了したら、『 Next 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

セットアップの完了メッセージが表示されます。

OBS Studio を起動するか、リリースノートを確認するか、指定します。

わたしは、プログラムは起動するが、リリースノートは確認しない、と指定して『 Finish 』をクリックしました。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

 

セットアップ

OBS Studioが起動されますが、初回のため、前述の auto-configuration wizard( 自動構成ウィザード ) がスタートします。

そして、OBS Studio の利用目的を聞いてきます。

今回は、画面録画が目的で、動画配信は行わないので、『 Optimize just for recording, I will not be streaming 』(録画のために最適化し、配信はしない )をクリックします。

『 Next 』または『 次へ 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

録画して作成する動画の設定ですが、後で変更も出来るので、そのまま『 Next 』または『 次へ 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

録画する動画の設定は、OBS Studio が使用するパソコンの環境を調べて、推奨してくれます。

あとで変更可能なので『 Apply Settings 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

リリースノートの抜粋が表示されます。

確認が完了したら、画面下の『 Close 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

セットアップが完了しました。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

 

日本語化

しかし、よく見ると、OBS Studio の表記が英語なので、日本語化します。

すでに日本語表記になっている方は、この章はスキップしてください。

たぶんわたしのパソコンのOSが英語版なので、そのまま英語表記でセットアップされたのかも知りません。

 

画面、右下の『 Setting 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

「 General 」 > 「 Language 」の上下向▲をクリックするとプルダウンメニューが表示されるので、『 日本語 』を選択します。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

画面右下の 『 OK 』をクリックします。

『 Apply 』をクリックしたら、続けて『 OK 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

今すぐOBS Studio を再起動するか聞いてくるので、『 Yes 』をクリックします。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

OBS Studio が再起動され、日本語表記になったことを確認できます。

OBS Studio,動画キャプチャー,動画録画,録音

 

 

おわりに

OBS Studio のダウンロードからセットアップまでを説明しました。

特に難しいところや、分かりにくいところはないと思います。

 

別のブログで、OBS Studio を使った画面の録画について説明していきます。

下記のリンクからご参照ください。

 

この情報がみなさんのお役に立てれば嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-これからのチャレンジ
-, , , , , , , , ,

Copyright© 定年退職あぶはち取らず , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.