今までのチャレンジ

【BCL】KTWR トランスワールドラジオ 3分間の受信でeQSLを取得しました

投稿日:

こんにちは、傳兵衛です。

英語短波放送も、日本語短波放送同様にその数も放送時間も減らしています。

今回は、グアムから放送しているTWR(Trans World Radio)の5分間(実際は3分程度)の英語番組を受信して、ベリカード(eQSL)を取得しました。

受信報告書の送付からeQSLまで、番組表、周波数などの情報を共有します。

 

この記事は、2021年9月現在のものです。

TWR ベリカード eQSL

 

 

受信報告書の送付

わたしは、受信報告書の送付は、eメールで行いました。

メールアドレスは、下記のベリカード(受信確認証)を参照してください。

TWR ベリカード eQSL

 

実はわたしが最初に送ったeメールは、別のメールアドレスでしたが、どうやら転送してくれた様です。

また、メールに記載した住所も古い住所で、訂正のメールがきました。

さらに、そのメールには、ベリカードは紙のQSLカードか、eQSLカードのどちらを希望するか、の問い合わせでもありました。

本当は、紙のQSLカードが欲しかったのですが、まだWTRのベリカードを持っていなかったので、今回はとりあえず1枚、というつもりで、eQSLを希望しました。

その結果、メールで送られて来たベリカードが上記のものです。
9月16日に受信報告書をメールしたのに対し、9月24日にeQSLが送付されて来ました。

 

また、WTR Guamのホームページには、Online QSL Form が用意されており、ここから簡単に受信報告書を送ることが出来る様です。

Online QSL Formへは、このリンクのページの最下段のメニューから選べます。

 

 

周波数表

eQSLと一緒に送付されて来た周波数表です。

便宜上、2つに分割して掲載していますが、送付されて来たものは、1ページのWord形式のファイルです。

TWR 周波数一覧

TWR 周波数一覧

 

 

番組表

同じくeQSLに添付されていた番組表です。

こちらも便宜上、2つに分割して掲載していますが、送付されて来たものは、1ページのPDF形式のファイルです。

WTR 番組表

WTR 番組表

 

 

おわりに

今回は、たった3分間の受信報告に対して、宛先を間違えたにも関わらず、またベリカード(受信確認証)の希望まで聞いてくれる、とても親切な対応をしてもらいました。

また、eQSL(ベリカード)のメールには、あと9回(計10回)の受信報告書を送ると、ステッカーがもらえる、みたいな記述がありました。
定期的に受信報告書を送り、どんなステッカーがもらえるのか、ぜひ挑戦したいと思います。

 

この情報がみなさんのお役に立てれば嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-今までのチャレンジ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 定年退職あぶはち取らず , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.